今日研修生が巣立ちました

昨年の12月に、1年2ヶ月間研修生として生活を共にしていたMちゃんが、巣立ち、今日また7ヶ月間いてくれたNちゃんが巣立ちます。
私は縁あってわらに来てくださった研修生に対して、生きる力、生活力を身につけて、ぶれない軸を持って、幸せになって欲しいと心から願い、祈りながら接するように勤めています。
甘さのある優しさの裏側は冷酷さだと思います。厳しさの裏側は愛情だと信じています。
わらで学びたいという研修生は沢山いますし、沢山いました。
学ぶという事は教えてもらう事と思っている人には、わらは不向きかも知れません。
教えてもらったものは忘れるけれど、盗んだものは忘れない。
教えてもらったものは忘れるけれど、気づいたものは忘れない。
人がこの世に生まれた理由は、ただ1つ。愛する事を学び幸せになる事。
いくら書物を読んでも、勉強しても幸せにはなれないように思います。
幸せは今ここの生活の中、おはようからおやすみまでの当たり前の暮らしの中にあるはずだと信じています。